iPhone×Movieスタイル iPhoneでムービーにチャレンジする人には必読本

  • 2010/11/17
  • iPhone×Movieスタイル iPhoneでムービーにチャレンジする人には必読本 はコメントを受け付けていません

 今年の11月6日にiPhone×Movieスタイルという本が発売になりました。iPhoneで仕事に役立てるための本であったり使い方の本は多くあるものの、ムービーに限定した本は初めてです。私は1週間くらい前に予約して購入して読んでみたのですが、内容はiPhoneで動画を撮影する際のノウハウやテクニックなどがギッシリ詰まった本で、これは紹介せねばと思いました。

iPhone×Movieスタイル ?好奇心をアートに変える動画の撮り方&クリエイティブガイド (コノマド<co-nomad>)
iPhone×Movieスタイル ?好奇心をアートに変える動画の撮り方&クリエイティブガイド (コノマド<co-nomad>)
著:オブスキュアインク , 飯塚敦
出版社:技術評論社
発売日:2010/11/06
参考価格:¥1,764
価格:¥1,764

 本を紹介する前に、著者の飯塚敦さんことhapi3。私はiPhone × CameraTalk vol.02で知り合ったのですが、非常に話が上手で、ついつい聞き入ってしまうそんな方でした。そしてムービー本よりもカレーに詳しい人のイメージが先に来てしまうのですが、カレーのおいしさを伝えるテクニックが人を引き付けるしゃべりであったり、より詳しい情報を教えてくれたりするのかなと思ったり。そんな方が本をまとめたというところでも面白くない訳がないですし、本の中で出てくる方々は、私が知ってる限りではiPhoneでムービーを撮っている日本を代表する達人ばかり。このクオリティの本はなかなか他から出せないでしょうというのが本を読む前に感じたことです。

 最初はイントロダクションとして達人10名の紹介、その後は全6章からになっています。最後におまけでiPhoneのアクセサリの紹介もあります。
 1章では、歩りえこさんの初めてのiPhoneムービー撮影の様子をノウハウも含めて書かれています。この時にたとえば、iPhoneを持ってどのように構えて撮るのかなどが1コマ1コマアドバイスとして書かれています。
 2章ではムービーの作り方です。ここでは撮影からYouTubeまでのアップロードの方法までを書かれています。これからいろいろiPhoneでやってみたいという方には便利な章です。
 3章ではムービー編集として、iPhoneアプリではムービー関連のアプリがいろいろありますが、その説明を交えて解説されています。

 4章では7名のムービーの達人が、作品をどのようにして作っているかを紹介しています。なおこの動画はYouTubeにもアップされており、本を購入していない方でも見ることができますが、実際本を見ながら、このムービーを見るとどういう風にして作られているのかをより理解できると思います。
YouTube – iPhone×Movieスタイルのチャンネル

 5章ではパソコンやビデオカメラとの連携としてMacへの取り込みだけでなくWindowsへの取り込みも書かれています。また動画変換の基礎知識なども載っています。
 6章では、ムービー作品の公開としてYouTubeやVimeoへのアップロード方法に加えてプロジェクターやメディアに記録する方法まで書かれています。
 そして最後にアクセサリガイドとしてレンズだったりマイク、三脚、バッテリー等などの紹介を行っています。

 私はiPhoneで写真を撮っていますが、ムービーまで手が届かないのは難しいからというのがあったからなんですが、まずはこの本を読んでやってみることから初めてみようと思っています。
 そしてうまく出来たらiPhone3分映画祭にチャレンジしてみたいと思っています。
iPhone3分映画祭 公式ブログ

第二回 iPhone 3分映画祭 エントリーはこちら(2011年3月31日24:00まで受付)
第2回 iPhone 3分映画祭 作品のご応募はこちらから – iPhone3分映画祭 公式ブログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. ちまたではM1 Macの話題でもちきりですが、あと1ヶ月ちょっとすれば、来年が来て、Appleの初…
  2.  天気がすごく良く、普段だったら3連休ですし、遠出したいところなのですが、コロナにもし感染して会社に…
  3.  早めに買えるものは買ってしまう癖になりつつありますが、少し前の記事で書いたように保護ガラスフィルム…
  4.  私の周りでは、圧倒的にiPhone 12 mini購入予定者が多い中、私が選んだのはiPhone …
  5.  少し遅れましたが新しいiPhone 12のイベントがあり、久しぶりに2時に起きて見ました。おかげで…
  6.  年末にはCyber Mondayのセールがあると思いながらも、年に一度のプライム会員のためのセール…
  7.  だんだんと暗くなるのが早くなってきました。在宅勤務の17時くらいにはもう照明が必要になってきて、シ…
  8. 前回の記事にあるようにApple Watch Series 6に買い替えてから2週間経ちました。S…
  9.  9月16日のAppleのイベントの時間は次の日が出社だったため、寝てました(在宅勤務でも寝てたと思…
  10. iPad, iPad mini, iPad Air2など過去に買ってきては、使わないと売ったりして…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る