スティーブ・ジョブズ氏が関わった作品は、まだこれから世に出てくる

  • 2011/10/6
  • スティーブ・ジョブズ氏が関わった作品は、まだこれから世に出てくる はコメントを受け付けていません

 今日は亡くなったスティーブ・ジョブズ氏を偲んで1回だけの更新と決めていましたが、暗くなっていても誰も喜ばないわけで、そんな中、ソフトバンクの孫社長からの話で、少しこれから先、楽しみが増えました。

iPhone4Sの料金体系、7日に発表=ソフトバンク社長 | Reuters
 この中の最後の文章。まだまだワクワクさせるものをジョブズは出してくれそうです。そう信じています。

孫社長はまた、ジョブズ氏が「4S」だけでなく、「さらに次の作品まで仕込んでいる」と話し、「彼が亡くなったあとも、彼が陣頭指揮した作品が世の中に出てくるだろう」と語った。

 そして公式伝記となる「スティーブ・ジョブズ」も前倒しで販売されるそうです。

公認伝記『スティーブ・ジョブズ』公認ブログ 公式伝記「スティーブ・ジョブズ」発売変更いたします

日本語版の発売については、
第1巻(上巻)・・・・・・・・・・・・10月24日
第2巻(下巻)・・・・・・・・・・・・11月1日   とさせていただくことになりました。

スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ I
翻訳:井口 耕二
出版社:講談社
発売日:2011/10/25
価格:¥1,995

スティーブ・ジョブズ II
スティーブ・ジョブズ II
翻訳:井口 耕二
出版社:講談社
発売日:2011/11/02
価格:¥1,995

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. iPad, iPad mini, iPad Air2など過去に買ってきては、使わないと売ったりして…
  2.  在宅勤務向けにいろいろと買い足していますが、4Kモニターにマウスと来て次はキーボードになります。会…
  3.  6月に在宅勤務用にモニターを購入した話を書きましたが、4Kモニターもっと早く買っておけば良かったと…
  4.  つい最近、マウス購入の記事を出しましたが、思った以上に良くて、もう一台、仕事用に買ってみました。た…
  5.  主にアマゾンからのお届け物の開封の話ですが、最近はビニールの袋に入ってお届けもあったりしますが、メ…
  6.  マイナンバーカードを作っていたので比較的早く、特別定額給付金が私の手元にも届きました。そのタイミン…
  7.  以前少しだけ書いたことがありましたが、YouTubeと見てて、支援したいと思ったので購入した【RE…
  8.  コロナのおかげで始まった在宅勤務。自宅での仕事が満員電車乗らなくて楽と思ったのも束の間、仕事がそれ…
  9.  外出自粛、在宅勤務の中ですが、仕事のために数日間、出社が急遽、決まりました。ということで、その前に…
  10.  ゴールデンウィーク(今年に限ってはステイホーム週間)最終日、振り替えてみてやったこと。運動面では、…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る