スポンサーリンク
スポンサーリンク

iOS13キタ〜iPhone 11 Proキタ〜でも一番うれしかったのはApple Watchのコレ。

iPhone
Processed with RNI Films. Preset 'Agfa Optima 200 v.3'
iPhoneApple Watchガジェット

今日はiOS13(と watchOS 6.0)のリリース日。出社する前にiPhone XSとApple Watchのアップデートを行い出社。行き帰りの電車の中でiOS13の新機能を試しながらも、時折見るApple Watchの新しい文字盤をいじりながらニヤニヤしてました。
そして帰宅し、宅配ボックスにソフトバンクからのお届け物(iPhone 11 Pro)を持って外箱だけ開封したところでブログを書いています。iPhone 11 Proの写真は今日はトップの1枚のみ。
iPhone 11 Proは動画や写真至るとこで目にしてしまったので、明日以降にのんびりと開封や購入したアクセサリーの紹介をしたいと思います。
(なにせこちらは明日からの3連休は台風の影響で雨。予定総崩れ)

watchOS 6.0で新しい文字盤が追加されましたが、私の持っているApple Watch Series 4 (NIKEモデル)44mmではさらに新しい文字盤が入っていました。これは正直ワクワクものでした。こんな感じ(Appleのサイトをよく見たら新しいNIKEモデルだけの文字盤出てましたね)。

そしてこれは普通のモデルで追加された新しい文字盤のもの。

Apple Watchには、ベルトやケースをAmazonで気に入ったものを選んで買って着けています。ケースはシルバーのものがお気に入り。安いでの色が落ちたら買い替えています。あとはベルトも安いものを買っては気分によって変えています。(やっぱりいちばん丈夫で色落ちしないのは純正ベルトでした)

そして新しいwatchOS 6.0で追加された文字盤はこちらになります。(一番上の行)

今回の文字盤は良かった。逆にどれにするか迷うくらいです。

そしてApple Watch Series 5を買うか買わないかですが、これはSeries 3/4共に年末に表参道で購入しているので、今年も年末に行ってから考えます。だいたい発売から年末まで考えながら今持っているモデルとの比較を行って買うか買わないか考えますが、毎回買ってるという状況です(今年はわかりません汗)。ただ注意としてはコンパスの機能が入っているのでマグネット式のベルトは影響受けるかもしれないので買わないようにしたいと思ってます。

しかし、最初のSeries 1のとき、バッテリーの持ちがあまりにも悪すぎてすぐに手放したのですが、今では無くてはならないものとなってます。PayPayも文字盤のコンプリケーションに登録してすぐ呼び出せますし、Suicaも便利ですしレジ前でiPhoneを取り出す必要が無くなったのは私にとっては大きいです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
/div>
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました