スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年10月14日のAppleのイベントで私が選んだiPhone

iPhone
iPhoneケースアクセサリー

 少し遅れましたが新しいiPhone 12のイベントがあり、久しぶりに2時に起きて見ました。おかげで、次の日は残業せずに早々に帰り寝ました。
 すでに10月16日からiPhone 12,iPhone 12 Proが予約開始(発売日は10月23日)ということで、私はまだ予約していません。
 内容を見返して、考えたのは大きさという人が多いかもしれません。私の周りでは以外とiPhone miniを気に入っている人が多いみたいです。私は最初からProしかないと思っていて、問題は買い換えるかどうか。今までiPhone 3Gから毎年買い替えてきて、今回のが必要なのかを考えました。イベントの模様は、再度休日に見返しました。

どのiPhone 12 Proにするか、見送るか の前に。

 考えている最中でしたが、それよりも先に、毎日の日課で見ていたものが、iPhone 12/12 Pro予約開始日の朝に販売開始されました。

 PRODUCT(RED)のブレイデッドソロループ。ソロループよりも赤みが強そうだったんで、気に入ってました。
 これにこのケースを組み合わせてみようと考えています。


この日は(PRODUCT)REDシリーズだけでなく、他のApple Watchバンドも納期が短くなっていました。(ただすでにもう納期はソロループは3〜4週間、ブレイデッドソロループは6〜8週間に戻ってますが)

選んだのは iPhone 12 Pro Max

詳しい内容はAppleでわかりますが、Maxを選んだ理由としては、カメラの望遠性能。今、味わいたいと思う内容でした。あと、大きさ的にも、Apple Watchが今までは地味に便利って感じだったのが、PASMOを筆頭に、他のアプリも洗練されてきて、普段の通勤から仕事の流れがApple Watchだけで済むようになり、補佐的にiPhone(かばんの中にいれておいて必要時だけ取り出す)となってきたこともあり大きくても問題なくなってきたことにあります。
iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max – Apple(日本)
 写真に関しては、やっぱり作例を見せられるとイメージが膨らむというか、頭の中でどういうものが撮りたいのかというイメージが湧いてきます。

iPhone 12 Pro Maxと決めたので早速

 機種を決めたタイミングでメールが届きました。スマホ用レンズやカメラグッズを販売しているMomentからです。LiDARスキャナが意味無いですが、それ以上にこのレンズが気に入っているので、必要に応じて使い分けていきたいと思います。
Moment – The Best Accessories for iPhone 12

 早速、ケースとマウントを購入しました。マウントに関しては最終的にディスカウントされて無料でした。日本円で4,351円でした。

 そして、本体の予約も始まってませんが、普段用のケースと保護ガラスは以下のものを選びました。

 強化ガラス液晶保護フィルムは、とりあえず価格だけで選びました。2枚で699円。


 普段使いのケースについては、以前から使っている木製の手帳型を選びました。前回は竹を選んだので、今回は桜にしました。MagSafeはまだ欲しいとは思わなくて、使っていく上で必要になったら考えます。

 Shot on iPhone 12 Pro by Emmanuel Lubezki

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました