iPhoneで撮った写真シリーズ48

iPhoneで撮った写真シリーズ48 ~ Global EyeEm Adventure   Tokyo 2015年初めてのこのシリーズですが、撮ったのはほとんど昨年のものになります。年末はEyeEm Meetupだけでなく、イタリアからのお客さんと一緒にフォトウォークしたりと充実した分。年明けからはすぐ仕事で、バテ気味です。しかし3連休がすぐやってくるのでそれだけを楽しみにしています。今年最初に読む本を昨日購入しゆっくり読書したいと思ってますが、大掃除も終わってません。
1月9日発売ですが、すでに手元に届いています。Amazon早い。ジョブズがいないからAppleはもうダメという人もいますが、私は全然そう思ってなくてむしろ、これからの製品が楽しみです。そしてその中でもこのジョニーの話はとても興味がありました。

ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー
ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー
出版社:日経BP社
発売日:2015/01/09

参考価格:¥1,944
価格:¥1,944
林信行(その他) , 関美和(翻訳)

 最初は、年末にソニービルで行われた写真家の地蔵ゆかりさんのトークショーに行ったときの写真です。ここでの話は、本当に勉強になったというか写真家魂みたいなものを感じることができました。この写真はソニービルの前のビルを撮っていますが、MomentのワイドレンズをiPhoneにつけて撮影し、その後、歪みをSKRWT [iTunes]で修正してからVSCO Cam® [iTunes]で仕上げています。
【レビュー記事】
Moment Lens (2) : iPhone 5/5s/6/6 Plusに付け可能な高性能コンバージョンレンズを実際に試してみました(写真編)。
SKRWT : iPhoneで撮った写真の歪みや傾きを簡単に補正してくれる便利アプリ。特に風景写真の撮影に重宝します。


SKRWT
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\200


Ginza Street Photography

 次も同じ場所で、ちょうど上の写真の一から90度右に向いたときの写真です。こちらもMomentのワイドレンズを使って撮っています。使用したアプリは、Pro HDR X [iTunes]。撮影もかなり速く撮れるようになり便利になりました。そしてこのアプリに入っているエフェクトを使っています。


Pro HDR X
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\200


Street Photography with Moment Lens

 次も場所的に同じで、雨が降り出したところで撮影。これもMomentレンズを使って撮っています。アプリはVSCO Cam® [iTunes]を使っています。

Rainy Day

 その後、EyeEm Tokyo Meetup vol.06で東京駅周辺で撮影。こちらもMomentレンズとVSCO Cam® [iTunes]を使っています。広いところに出ると必ず使っているような気がします。

Tokyo station

 大みそかはイタリアから観光に来られた方とMeetupで新宿周辺でフォトウォーク。花園神社から新宿ゴールデン街を見て回りました。ここでは歪みも修正できるようになった写真共有サービスのEyeEm [iTunes]を使用しています。
【レビュー記事】
EyeEm 5.0 : 写真共有アプリの写真編集機能が大幅アップ!カメラマン独自の編集機能も共有可能に。自分のスキル磨きにも役立つアプリに。


EyeEm – 無料カメラ&フォトフィルター&写真コミュニティ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料


Worship New years eve

 こちらも同じ日に、今度は地面スレスレからのMomentワイドレンズで撮影し、VSCO Cam® [iTunes]で仕上げています。

Ground

 EyeEm Meetupの時に今年で最後になる銀座ミキモトのクリスマスツリーも多く撮ってきました。このツリーはいろいろ思い出があり、またとてもきれいでした。ここでもMomentのワイドレンズとVSCO Cam® [iTunes]です。

Christmas Tree

 昨年は後半から、ほとんどがMomentのワイドレンズとVSCO Cam® [iTunes]での撮影が多く、それ以上に楽しんでいますが、また違うアプリも使い始めています。そういうアプリを紹介していこうと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  2.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  3. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  4. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  5.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  6. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  7. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  8.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  9.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…
  10.  今までいろんなカロリー管理アプリを使っていた中で一番自分に合っていたアプリで使いやすかったのでこの…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る