スポンサーリンク
スポンサーリンク

NimasoのApple Watch Series 7用ケースをゲット!なかなか良くて気に入りました

Apple Watch
Apple Watch

気づいたときには在庫切れで、BLACK FRIDAYのセールで忘れていて、やっと買えました。気になっていたiPhoneやiPad miniの保護フィルムで使っている NimasoのApple Watchケース。
今までいろいろなApple Watch Series 7ケースを使ってきてましたが、どれもイマイチな感じで、妥協してここまで。など決めて使ってましたが、結局、ミヤビックスの低反射フィルムに戻るみたいな感じでした。

Apple Watch 7用のフィルムやケースを物色してほぼ撃沈。結果、コレに落ち着く。
Apple Watch Nike Series 7が届いてから10日ほど経ちました。その間、ケースで失敗をし、フィルムにまで手を出しました。その内容を今回、書きたいと思います。AmazonでApple Watch Series 7用のケース...

今回は、Nimaso。ですが正直なところ、また失敗するんだろうなと思ってましたが、意外と付けているとフチのカーブ感が良く、気に入ってしまいました。そのNimasoのApple Watch Series 7用ケースを紹介します。後半にはいろいろバンドの色を変えて見てますので参考になれば幸いです。
私は、45mmのサイズなので、こちらを購入しました。残念なのは色が黒しかないところでした。ただマットなブラックなのが救いでした。


41mmのケースもあります。

開封


ANKERのように箱からはNimasoというのはロゴ見ない限りわかりませんが、わからないメーカーのものよりも外観はしっかりしています。
箱の中には、本体と、クリーナー、取説が入っていました。

Nimasoのケースの特徴

本体ですが、フチが少し丸みを帯びていて、これは良い感じの予感がしました。

特徴としては以下の通りです。

傷に強く及び耐衝撃性を同時に兼ね備えたPC素材により、側面からの擦り傷、衝撃を有効的に防止できます。9H硬度の強化ガラスにより、液晶画面への傷やダメージを防ぐこともできまして、Apple Watchのスクリーンをしっかりと守ります。
厚さ約1.3mm、重さ2.9gの極薄軽量なPC枠+高透明度の日本製ガラスなので、画面が見やすく、鮮やかで美しい透明感を実感いただけます。使い心地も良く、手に馴染みます。

問題点としては、画面に虹色が出る(ニュートンリングが発生)することがあるらしく、アルコールパッドとマイクロファイバークロスを使い、液晶画面の汚れやホコリを拭き取ってから、アルコールが乾いたかを確認し、装着直すことで、解決できる可能性があるそうです。もしそれでもダメな場合は、連絡をくださいとの記載があります。ちなみに私のものでは問題は発生しませんでした。

装着からのケースチェック

液晶面も保護しているので、安心といえば安心ですが、指紋が結構付くという印象。ただ、付けたときの見た目は、今までのように液晶面が平でカーブが急ということもなくなめらかな感じ。

Nikeスポーツバンド(白)との組み合わせ。やっぱり黒系のバンドが良さそう。遠目に見るとひらべったくなった感じも受けます。

背面はカバーしなくても良いので、取り外ししやすいケースが自分の好みです。まさにこのケースの形が好みです。

横から確認すると、ちゃんと穴を開いていて、全く問題無さそうです。

先日Apple Storeで購入した(Product)REDのバンドとの組み合わせですが、ケースが黒だと赤買って良かったなと思いました。しかし、光の当たり方で、指紋の跡が目立ちます。

そして、これはケースを付けたら残念に思う点ですが、フチの部分の文字盤が角度によって見えなくなるところです。これはケースを付けていたら仕方のないことかもしれません。

オリーブグレー/カーゴカーキNikeスポーツバンドとの組み合わせですが、黒に近いせいか私の好みのパターンでした。

この黒のケースは、もう少し色のバリエーションが欲しいところですが、液晶面の周りにある黒いフチは無いほうが良いのですが、他のケースを見ても付いていたりするので、今のままだと無くすことはできないんでしょうね。

ケースを付けると、文字盤を切り替えるときに、難しくなるのですが、このケースの場合、フチがなめらかなので、切り替えやすいと思いました。またデジタルクラウンも回しにくいということもなく、今まで私が試したケースの中では一番良いと思いました。
ぜひ黒以外のバリエーションを増やしてほしいなと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました