スポンサーリンク
スポンサーリンク

相模大野ステーションスクエアからのクリスマスツリー撮影

写真・カメラ
写真・カメラ

今年は早く感じたのかもよくわかってませんが、もう年末ですね。コロナ前は、表参道ヒルズのツリーやら都内のツリーを毎年撮りに行くのが楽しみだったのですが、今回は(出張準備やらで)行ける機会を逃してしまいました。今回は、相模大野に寄った際に毎年変わるクリスマスツリーを通勤の帰りに撮ってきました。ここも毎年変わるので、撮っているツリーの1つです。今回も大きく派手でした。

ついでにGUのレザータッチラウンドショルダーバッグ安っと思って寄ったのが理由でもあります。

下から見るとデカく見えますが、実際にもデカいです。毎年見ていますが、今年のツリーは星が流れ落ちるようなでイルミネーションもありで気に入りました。

それで、自分の場合は、下から撮るのも好きなんですが、人が多いので、上から撮ることも多いです。途中のエスカレーターのところからも大きさが分かるかと思います。

ビックカメラが相模大野ステーションスクエアB館 6Fにあるので、GUでカバンを買ってから上に上がります。ビックカメラ入ってすぐ左から通路へ出ると、真下にツリーが見えます。

iPhone 15 Proの超広角で撮るとこんな感じ。少し暗いのはそう編集したためです。広角で撮ったのはアイキャッチの写真になります。

そしてツリーてっぺんのお星さまを望遠で撮影。子どもたちが楽しそうにしているところが見えます。

ビックカメラでカメラを物色しましたが、円安の影響か高くなりましたね。いろいろ触ってみてGRの40mmの(RICOH GR IIIx)いいな〜とか思いながら、 GRIIIもほしいとか物欲が出て、とりあえずは調査から。

RICOH GR III / GR IIIx / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

話を戻しまして、ツリーは数枚撮影して、1階に降り、そばにある花屋(Hibiya-Kadan Style)さんで、お花でも買って帰るかな…ということもなく、買っている人たちが楽しそうに買っているのを見つつ、小田急改札へ。

小田急の改札横にも少し小さなクリスマスツリーがありました。

家に飾るには大きいサイズですが、ちょっと手作り感っぽい感じが好きです。

クリスマスから年末年始とドタバタなんで、クリスマスあたりから、会社は休みにしてくれないかなと毎年思ってしまいます。(有休取れれば良い話ですが、)年末までに終わらせてって、慌てさせる仕事が多いのも事実で、そういうのに限って、諦めて来年にするかと最終的にはなる。そんなもんです。働いているみなさん、あと一息。がんばりましょう。

今回はiPhone 15 Pro で撮ってアプリは使わず標準の編集のみになりますが、縮小はアプリでやってますがイマイチでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました