スポンサーリンク
スポンサーリンク

松屋で”炙り”十勝豚丼が新発売されたので早速食べてきました。

2024年1月9日朝10時から、松屋にて、”炙り”十勝豚丼が発売開始されたということで、在宅勤務だったこともあり、昼飯は豆腐だけにし、晩ごはんとして食べてきました。ちなみに松屋のアプリからだと、炙り豚丼は50円OFFのクーポンが使えます。

松屋フーズ公式アプリ

松屋フーズ公式アプリ

Matsuya Foods Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

あまりに腹減りすぎて、味噌汁を豚汁に変更し、さらにセットにない野菜サラダ追加し、お腹パンパンになりました。

iPhone 15 Pro + Foodieで撮影

 

炙り豚丼と聞くと、松屋から近くにある、以前記事で紹介した私の大好きなお店「なまらうまいっしょ」も十勝豚丼のお店。味対決になりますが、結果から言うと、なまらうまいっしょの方が、炭火で焼くところも見れたり、スライスにんにくをのっけたりできるので、食べる前から雰囲気が良いだけあって、やっぱり松屋は劣るかなと言う感じです。

2020年、今年最後の肉の日は、「なまらうまいっしょ」本厚木店で炭火焼き十勝豚丼を食べる
今年最後の肉の日です。予定はしていなかったのですが、年末にどうしても行きたかった、十勝豚丼のお店「なまらうまいっしょ」に行ってきました。厚木にできたときにすぐに行ってから、もう数年。今では伊勢原、平塚、関内に店舗が増えています。 (ちょすと...

しかし、松屋もチェーン店ながら、炭火焼きの匂いも良く美味しかったです。なによりも肉の量が多くてちょっと今までの展開だと少な!って感じではなくて、大満足。(豚丼のふちのタレはこんな感じで散らばってます。宣伝用とは異なります。)

iPhone 15 Pro + Foodieで撮影

 

最近、松屋の野菜サラダは、ゴマドレッシングを多めに、点々と少しフレンチドレッシングを(混ぜずに)かけたら美味しかったので、それ以来、ドレッシングはこの方式で食べてます。

iPhone 15 Pro + Foodieで撮影

 

”炙り”十勝豚丼は、タレはうな丼のタレに近い甘じょっぱいタレで、食欲をそそります。実際、豚丼自体、鰻の蒲焼風の甘辛いたれをかけ、ごはんにのせて作ったのが始まりとのことなので、そのままですね。

iPhone 15 Pro + Foodieで撮影

器は、牛丼よりも口が広いお椀ですが、パッと見、ご飯が隠れているのが嬉しいです。そして真ん中のネギと豚肉をかき分けていくと、タレにかかったご飯が登場。気持ちご飯が凹型盛られているような気が…

iPhone 15 Pro + Foodieで撮影

しかし、その分、肉が多いと感じました。ご飯大盛りが良かったかも。でもきっとそれだと食べれない。味噌汁からの豚汁変更が失敗で難しい選択だったかも。豚肉が最後余りました。

iPhone 15 Pro + Foodieで撮影

この豚肉の厚さは、サムギョプサルを思い出します。

で、お値段は、クーポン割引したものの、つい晩ごはんの衝動で、1,130円もかかってしまった。

この価格だったら「なまらうまいっしょ」行くんだった。。。

ということで松屋なら次回は炙り豚丼と味噌汁で良かったかも。

 

でも、”炙り”焼きは美味しかったです。きっとまた近いうちに食べるでしょう。

なまら美味い!北海道帯広名物「炙り十勝豚丼」 新発売!|松屋フーズ
なまら美味い!北海道帯広名物「炙り十勝豚丼」 新発売!のページです。

 

カメラアプリはこちらのフィルターを使いましたが、もはや食べ物だけではなくなり、フィルター増えすぎて使いづらくなったのが、非常に残念でした!

Foodie フーディー

Foodie フーディー

SNOW Corporation無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました