スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年2月の梅をiPhone 15 Proで撮影

写真・カメラ
写真・カメラ

今年は暖冬と言ってまして、例年だと、2月の20日前後に梅を見に(写真撮りに)行くのですが、近くの家に毎年咲いている梅がもう花を咲かせているのを見て、毎年見に行っている梅の木を見に行って行ってみたらもう3,4割ほど咲いていました。

iPhone 15 Proで撮影(設定は自動調整)

ブログにあげる際には、ここでアプリ使って加工をと行きたいところですが、そこはまたアプリの紹介と兼ねてやりたいと思ってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アプリをもし使うなら

梅や桜のときは、私だったら、iPhoneのカメラアプリで撮影して、試すアプリは以下の4つくらいです。他、気に入っているアプリなどでも試してみて良かったら紹介したいと思います。

Analog Paris:春に使うと効果のあるiPhoneカメラアプリ。桜を派手派手にチェンジ。
今年の期末は激務で、記事を書く余裕もなく、桜の撮影すらできるかどうか不安でしたが、無事、晴れの日に早朝出かけることで撮影することができました。3時間くらい近くの河川を歩きました。  今回は、iPhone 13 ProにMomentのレンズを...

 

Analog Paris

Analog Paris

ordinaryfactory Inc.¥100posted withアプリーチ

Analog Tokyo

Analog Tokyo

ordinaryfactory Inc.¥100posted withアプリーチ

Analog Wedding

Analog Wedding

ordinaryfactory Inc.¥100posted withアプリーチ

Snapseed

Snapseed

Google LLC無料posted withアプリーチ

今回は撮って出し

今回は、撮影するときに明るさを調整する程度でiPhone 15 Proで撮ったままの写真になります。

でも昔に比べたら良くなっていますが、やはり専用のカメラには敵わないところですね。

今回、失敗したのは、カメラアプリのフォトスタイルを標準のままにしていたこと。”鮮やか”にして試すのを忘れてました。

iPhone 15 Proで撮影(設定は自動調整)

それと写真撮影していると家族連れが何組も通って、その度に、子供がサクラ!サクラ!と言っててはしゃいでるんですが、大人も、きれいね〜。サクラだね〜。今年のサクラ早いね〜。と言っているのを聞いて、世の中は梅と桜、あまり気にしない。そういうもんかと思ってしまいました。

iPhone 15 Proで撮影(設定は自動調整)

撮っているとカメラが欲しくなる。しかしながら、今、何が自分に合っているのかが全く分からずで、適当には買いたくないのでじっと眺めてます。

iPhone 15 Proで撮影(設定は自動調整)

この週末は、こちらは天気がよくてよかったです。

iPhone 15 Proで撮影(設定は自動調整)

早く暖かくなって欲しいところです。

iPhone 15 Proで撮影(設定は自動調整)

河津桜も今年は見に行きたいと思ってます。もちろん持ち物は軽くしたいので、iPhoneだけで行きたいと思います。

サクラと菜の花の共演が楽しめる「まつだ桜まつり」に行ってきました
この時期にサクラ?と思われる方もいるかもしれませんが、神奈川県 松田町の松田山ハーブガーデンに少し早く咲く河津桜(かわづざくら)を見に(というか撮影)行ってきました。ここは単にサクラだけでなく、地面には菜の花、そして富士山も場所によってはと...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました