iPhoneで撮った写真シリーズ54

iPhoneで撮った写真シリーズ54 またまた間が空いてしまいましたが、久しぶりのこのシリーズ。前回は2015年9月23日だったので1年以上空いていたことになります。このシリーズをやっていたおかげでいろんな方と知り合うことができました。
 最近では、iPhone 7の出たタイミングで出すムック本に記事を書かせていただく機会があったり、TOKYO DESIGN WEEKからの縁で何かまたやろうかという気になってます。が本職の仕事に重点を置きながら、やっていきたいと思ってます。

 そして、やっとAmazonプライムも入りました。これが、とてもよかった。なんでもっと早く使ってなかったんだろうと思いました。写真はiPhoneの写真だけでなくデジイチの写真もガンガン保存できるし、映画は見れるし、朝に頼んだものが夜には届いていたりと、かなり活躍しています。正直いろいろやりたいことが多すぎて映画はまだ1本しか観れていません。

 前置きはここまでにして、前回からの写真を、と行きたいところですが、かなり間が空いたので、最近の写真(iPhone 7 Plusで撮影した写真)から使用したアプリなどと一緒に紹介します。最近は固定化されているところもあります。Flickr,500pxとInstagramにも投稿していますが、最近は松屋のトンテキ定食の写真が多いかもしれません。

 最初は、食堂で撮ったアジフライ定食(270円)。まわりのものをかき分けて、iPhone 7 Plusのポートレートモードでアジフライに焦点をあてて撮っています。しかしシャッター音がでかいので、Microsoft Pixを使う頻度が増えてきたかもしれません。

fried mackerel - Japanese food

 使用したアプリは以下のものです。食べ物は本当このアプリのバリエーションが多くて気に入っています。


 ついでに先ほどちらっと言ったMicrosoft Pixですが、撮影時の音が消せますが、画質も良く、面白いものが撮れると動画になったりします。


Microsoft Pix カメラ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料



 次の写真はこちら、普通やん。って感じですが、初めてiPhoneでRAW撮影して、現像しました。撮影したカメラアプリは市販のアプリでFocus。これがiPhone 7 Plusのカメラの切り替えや、フォーカス移動が使いやすくてオススメです(近いうち紹介します)。そして現像アプリはフリーのSnapseed。現像ってイマイチよくわかってなかったんですが、試したときにちょっと感動しました。iPhoneの中だけで完結するところがやっぱり良いですね。

My first RAW development on iPhone

 ここで使用したアプリは、撮影時のカメラアプリははこちらです。


Focus – RAWマニュアルカメラとフォーカスピーキング
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\240

 現像とフィルターは、もう定番アプリですね。このアプリ一つあるといろいろ重宝します。


Snapseed
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料


 お次は、TOKYO DESIGN WEEKであの事故が起きる前に撮っていた写真です。実際、雨は降っていませんでしたが、ここではアプリを使って雨のエフェクトを出しています。

Rain

 実際に雨は降っていませんでしたが、このアプリで雨が降っているようにしました。


Rainy Daze
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\240



 また雨だけでなく雪を表現するアプリもあります。


Snow Daze
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ?\240

【関連記事】 Snow Daze : 風景写真を一瞬で雪景色に!雪景色に見せるエフェクトが揃ったiPhone写真アプリ

 次は紅葉2連発。iPhone 7 Plus標準カメラのポートレートモードでの撮影と、上で紹介したアプリSnapseedだけです。よく見るとポートレートモードは、細かいところはうまくいってないところがわかるので、人を撮るときくらいかなという感じです。BETAが取れたらどんな感じになるのか楽しみです。

Autumn leaves
Autumn leaves

今回の最後は、水辺で撮った写真になります。ここでは、私がしばらくハマっていたフィルターアプリを使っています。撮影自体は標準のカメラで撮っています。ただ、撮るときに水辺がシーンとしててもそれはそれでアリですが、波を立てたかったので、左手は水に付けて動かしながら撮ってました。

Wave and Autumn

ここで使用しているアプリはこちら。アプリ自体は無料なのですが、フィルターが結構いいお値段します。フィルム名がフィルター名になっているので、見ると懐かしいイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。


RNI Films
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

 いろいろやりたいことはありますが、とりあえず今はここのWordPressテーマを変更しようと裏でゴニョゴニョやってます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. Momentの一連の記事も一旦この記事で終わりです。が、これからもちょくちょくMomentの紹介を…
  2.  今回のまとめ買いで新しく買ったレンズの1つであるFisheye 14mmレンズをiPhone 11…
  3.  過去に購入したMomentのレンズは広角と望遠でしたが、今回まとめ買いの際に初めてマクロレンズも選…
  4. 購入の理由や、注意点、あると便利な備品などは前回紹介しました。今回からはメインのレンズの紹介です。…
  5. 長い前説  昨年末にMomentのレンズを買い替えました。今までMomentの外付けレンズは、望遠…
  6.  2月1日といえば、PayPayのキャンペーンが開始です。(すき家の前を通って気づきました)  2…
  7. 2020年1月もあっという間に終わり、明日から2月ということで、1月に買った(食べた?)ものなどを…
  8. 以前、Appleのイベントで紹介されていたiPhone 11 Proのカメラ4画面から2画面の録画…
  9.  ほぼ10年ほど前に、このiWALK(同じメーカーかわかりませんが同じ形状のもの)を使っていたことが…
  10.  AppleのAirPods Pro未だにApple Storeでは出荷日が4週間となっている程、人…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る