スポンサーリンク
-->
スポンサーリンク

1月28日までのKindle本冬のまとめ買いキャンペーンで初まとめ購入。

読書
読書

今まで、Kindleで本を購入して読んではいるものの、まとめて買う機会が無かったのですが、今回まとめ買いキャンペーンを行っていたので、読みたい本を選んでまとめ買いしました。

自分の場合の本の読み方は、1冊をずっと読み続けると言うよりも2,3冊を並行して読んでることが多いです。なので、Kindle Paperwhite, Kindle Oasis,紙の本という感じで、Kindle Oasisは完全に通勤時、カフェなど外で読むとき、Paperwhiteは防水ということもあり、お風呂〜寝室で、紙の本はだいたい仕事関係が多いので、仕事場というように贅沢に使ってます。ただカラー本に関しては、KindleアプリをiPad miniに入れて見るようにしてます。

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

買い方に関しては、ページ数が多くカラーが少ないものに関しては(持ち歩くのがきついので少しでも軽くするため)Kindleストアから、カラーが多いものについては、紙の本が多いです。

created by Rinker
Amazon
¥29,980 (2024/06/13 07:48:16時点 Amazon調べ-詳細)

購入したKindle端末に関して書いた以前の記事はこちらになります。

充電端子がmicro USBだけど、使いやすそうだったのでKindle OasisをPrime感謝祭で購入
Kindleでページ数の多い本やカラーではない本を読むことがほとんどになってきましたが、以前、Kindle Paperwhiteシグニチャー エディションを紹介しました。 UCB-Cになって、防水で湯船に浸かって読めるところは満足で、家にい...
Kindle Paperwhite シグニチャー エディションを購入。画面が大きく速くなりUSB-Cが使えるのが嬉しい。
読書の秋というわけではなく、通勤時のお供な Kindle Paperwhite。2019年にセールで第10世代を購入しました。防水機能搭載(IPX8等級)で風呂でも使えるということで購入しましたが、風呂で使ったのは最初の数回。理由はケースを...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kindle本冬のまとめ買いキャンペーンって何?

Kindle本冬のまとめ買いキャンペーンとは、サイトに書かれている内容を引用します。

Kindle本冬の読書フェア(以下「本プログラム」)は2023年12月25日~2024年1月28日までの5週間の特典プログラムで、本プログラムに参加すると毎週のまとめ買いキャンペーンが利用できます。

本プログラムに参加すると、毎週開催されるKindle書籍4~7冊購入で5%ポイント還元/Kindle書籍8~11冊購入で10%ポイント還元/Kindle書籍12冊購入で12%ポイント還元のまとめ買いキャンペーンに自動的にエントリーされます。

本プログラムに参加すると、開催期間中、まとめ買いのステータスやその他キャンペーンに関するメールが毎週届きます。

本プログラムに一度参加をすると、取り消しをすることはできず、すべてのキャンペーンに自動的にエントリーされます。

第一週:2023年12月25日10:00~2023年12月31日23:59(日本時間)付与分は2024/1/31に、第二週: 2024年01月01日00:00~2024年01月07日23:59(日本時間) 以降の付与分は2024/2/29 に切れます。つまり、本以外でも使えるので、すぐ使った方が良いですね。また、週ごとにというところが気をつけるところです。

私自身、本棚にもうあまり本を入れておきたくない(スペースが無い)ので、できるだけ電子書籍にしようと思ってました(漫画以外:と言っても漫画持ってない)。

今回私の場合、5冊Kindleの電子書籍を購入したわけですが、付いたポイントは、1,838 pt (24%)
期間限定ポイント: 386 ptでした。意外とデカい。そして、また本買えそう。

※ポイントの内訳は最後に。

 

今回購入した本

注意点としてはKindle版ではないとまとめ買いキャンペーンにならないので気をつけてください。

Kindle版を購入する際に、Webサイトの下に限定まとめ買いという枠が出てきて開いているページのKindle本を追加することができます。iPhone/iPadアプリからは出てきませんでしたが、iPadやPC/MacのWebサイトからだと出てきます。

 

読みたかった本は、小説や漫画ではなく自己啓発に近い本で、仕事に役立つかな〜役立つと良いな〜という感じで選んで読んでます。ずーっとWebじゃないソフトウェア開発を行ってきてたので、別のジャンルも勉強したいと思ってます。ちなみKindleで読んでる途中、ハイライトが引けたりするのは後から読み返すのに役立つので便利。紙の本だと付箋だらけになるのがちょっと嫌だったり。

行動経済学が最強の学問である Kindle版

created by Rinker
¥1,683 (2024/06/13 16:29:29時点 Amazon調べ-詳細)

文化人類学の思考法 Kindle版

created by Rinker
¥1,782 (2024/06/13 07:48:17時点 Amazon調べ-詳細)

「具体⇔抽象」トレーニング 思考力が飛躍的にアップする29問 Kindle版

THINK BIGGER 「最高の発想」を生む方法

デザインスプリント 最短で最良の答えを導く実践フレームワーク できるビジネスシリーズ Kindle版

キャンペーンで得たポイント

購入した金額は、トータル7,717円。

Kindle本まとめ買いキャンペーンのボーナスポイントは+386ポイント(こちらが2/29までの期間限定ポイントになります)。これに各購入Kindle本のポイントが付加されます。トータルはすでにのでべてますが、

*ポイントは、キャンペーンが終了してから約 7 日後に付与されます。

そして内訳ですが、以下になります。

  • 行動経済学が最強の学問である[Kindle 版] 価格1,833円 (+456ポイント)
  • 文化人類学の思考法[Kindle 版] 価格1,782円 (+18ポイント)
  • 「具体⇔抽象」トレーニング 思考力が飛躍的にアップする29問 価格850円 (+379ポイント)
  • THINK BIGGER 「最高の発想」を生む方法 価格2.372円 (+590ポイント)
  • デザインスプリント 最短で最良の答えを導く実践フレームワーク 価格880円 (+9ポイント)

ポイントは価格に比例しているわけでもなく、おトクなものもあるようです。

私はこれらの本をなんとか3月までに読みたいところですが、出張があれば移動時に読めるかなと思ってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました