スポンサーリンク
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
スポンサーリンク

MagSafe対応のiPhoneだけでなくApple WatchやAirPodsも充電できるワイヤレス充電器(USB-C)2種を紹介

アクセサリー
アクセサリー

今回、Amazonで購入したMagSafe対応のワイヤレス充電器2種類紹介します。どちらともApple Watchにも充電ができるので、iPhoneとApple WatchやAirPodsを持っていて充電が心配な宿泊込の旅や出張とかで1つ持って行けば安心かもしれません。私も1つは必ずカバンに入れてます。

(iPhoneとAirPodsは、充電箇所が1箇所なので、どちらか1つ充電ができます。)

はじめは、RORRY 3IN1ワイヤレス充電器。Magsafe対応で Apple Watch/AirPodsにも充電可能。

 

スポンサーリンク
ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」
スポンサーリンク
スポンサーリンク

RORRY 3IN1ワイヤレス充電器

RORRYは、はじめに見たときにコレ!と思ってつい、黒と白の2種類買ってたりします。

※表示価格はセールで変わっているかもしれません。

特徴

  • 1台のワイヤレス充電器でiPhone/Apple Watch/AirPodsに対応。
  • スマホリング・スタンド機能付
  • 最大15W・急速充電可能(注:アップル純正品/20W以上のACアダプタが必要)
  • 充電器の重さは46g(充電ケーブル含みない)、サイズは6×0.6cm 持ち運びに便利
  • 過電圧保護、過電流保護や高温制御等安全保護機能を搭載

付属品は、USB-Cケーブルと、磁気増加リングが付属しています。

※アダプターは付属していません。

iPhone/Apple Watch/Air Podsの充電だけでなく普段は、iPhoneの背面につけておいてスマホリングとして使えるのはナイスアイデアです。※ただしスタンドとして使う場合使っていると、緩くなる可能性があるとのこと。

端子はUSB-Cで付属品にUSB-Cケーブルが付いているのも嬉しいところです。

 

充電を試す

USB-Cケーブルに充電してみます。Apple Watch Series 9で試してみたところ、問題なく充電されてます。

そしてiPhone 15 Pro。背面のMagSafeで磁力もバッチリです。付けたときにいつもの充電開始の音が聞こえました。(MagSafe対応Apple 純正ケースです。)

iPhone 15 ProのApple純正シリコンケースが気に入った!他、Apple純正製品を購入。
iPhone 15 Pro用のケースで、Apple純正のレザーに変わるファインウーブンは、分解動画を見てしまってパスしましたが、MagSafe対応シリコンケースは、色が気に入ったので、購入して装着してみたところ、フィット感もよく、気に入って...

さらにApple Watchを置いても充電が開始されました。

リングを立てて、スタンドとして使ってみます。

スタンバイ機能も使えます。ただ、スタンドにするとApple Watchの充電はできませんね。

(iPhoneを充電している時点で、AirPods)

ただ、やはりスタンドとしては良いですが、スマホリングとしては厚みがあるので、スマホリングとしては使わないことの方が多いと思いました。ただ、着けたまま液晶面を上にしても水平で安定するのは良いと思います。普段カメラの高さでガタガタしますし。

 

KINIVA ワイヤレス充電器 MagSafe対応 3in1

もう一つのワイヤレス充電器は、KINIVA ワイヤレス充電器 Apple Watch 充電器 MagSafe対応 3in1。

※表示価格はセールで変わっているかもしれません。

機能的には、上のRORRYと同じですが、スマホリングはありません。スタンドはできないことはありませんが、水平においてApple WatchとiPhoneもしくはAirPodsの充電ができます。

特徴

  • 1台のワイヤレス充電器でiPhone/Apple Watch/AirPodsに対応。
  • 最大15W・急速充電可能(注:アップル純正品/20W以上のACアダプタが必要)
  • 充電器の重さは90g、サイズは7.6 x 6.2 x 1 cm
  • 過電圧保護、温度調整、異物検知、過充電防止などマルチ保護機能を装備

付属品は、USB-Cケーブルと、磁気増加リングが付属しています。

※アダプターは付属していません。

折りたたむとこんな感じに貝のようなイメージ。

開くとこうなります。これは裏側。

ワイヤレス充電する側は反対側になります。

こちらの充電端子はUSB-Cになります。またMagSafe対応なので、磁力でくっつきます。

Apple Watch充電側を底にして、iPhoneのスタンドとしても使うことができます。

 

充電を試す

先のRORRYのときと違って、平面に置く形もできるので、こういう風に平面で、同時に充電を行えます。※さらにApple Watch側は120°まで傾けることができます。

 

どちらとも気に入っているので、どちらが良いかの判断はできませんが、1台3役の充電器は持ってると考えずに持っていけばいいだけなので、怖いのは壊れたときでしょうか。

今のところは問題なく使えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
/div>
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました