iPhone 12 Pro Max用のMoment ケースとレンズマウントが到着したので早速、ケースレビュー。

 だいたい年末くらいには届くことを想定していたのですが、ホリデーシーズンのセールがあったせいか生産が遅れたのかはわかりませんが、昨日の1月15日にFedExで届きました。正直なところ、待ちわびたというか忘れてました。ちなみに注文したのは10月14日でした。

 私が購入したのは、iPhone 12 Pro Max用のケースとレンズを取り付けるためのアダプターです。アダプターはケースを購入するとタダでした。色は、木が特徴のウォールナットウッドを選択しました。特筆すべきは、MagSafeには未対応です。くっつきません。ただ、ワイヤレス充電は可能でした。
iPhone 12 Case | iPhone 12 Pro Max Case – Walnut Wood

 MomentからMagSafe対応のケースと、その他のアクセサリーが3月に発売予定です。私にとってはこちらが本命だと思ってます。見た目は上とモノ(今回購入したものと)同じですが、MagSafe対応です。
iPhone 12 Case With MagSafe® | iPhone 12 Pro Max Case With Magsafe -…
 そして、こういうアクセサリーと繋がります。

Amazon.co.jpにもMomentストアがありますが、こちらは在庫切れが続いてて、転売なのか高価なので、ShopMomentでの購入がおすすめです。
Moment – The Marketplace for Photographers and Filmmakers

ケースだけの外観レビュー

FedExから届いた封筒には、ケースとアダプター別々の袋に入ってました。
レンズやアクセサリー類はMomentのトラベルケースに入れて管理しています。持ち出すときには、これ1つバッグに詰めてという感じで持ち出しています。

ケースやアダプターにはきちんと説明書も付いています。


 iPhone 12 Pro Max用やはり大きいと思いましたが、持った感じは木の部分がサラサラしてて気持ちよく、気に入りました。

ケースの注意点

 アダプターは、ケースにそのまま取り付けようとしたら、全然入らなくて、サイズミスした?と一瞬焦りましたが、よく見ると、ケースの方にすでにノーマル用のアダプターが付いていました(前のケースも同じように焦った記憶あり)。

 アダプターの取り付けですが、きちんとはめる際には、四隅の1番奥?(写真では右上)部分から押し込んではめると良いでしょう。手前からはめるときちんとはまりませんでした。

 裏側(iPhone本体の背面)を見て、隙間がイビツになっていなければ大丈夫です。iPhone 11 Proのときのケースはアダプターをはめこむのではなく、置くイメージだったので、ケースからiPhoneを外すと、アダプターがポロッと落ちることがありましたが、それが無くなったのは良かったです。

iPhone 12 Pro Maxに装着したケース外観レビュー

超広角レンズが登場してからは、超広角レンズにMomentレンズを取り付ける部分が無くなりましたが、広角と望遠にレンズを取り付けるアダプターが付いています。ボタン類もとくに問題なく、ライトニング端子のところにはストラップ穴も用意されています。

液晶面の保護にはOAProdaの強化ガラスを付けていますが、ケースに干渉することなく、その状態でもフチの部分は少しだけ高さがあるので、液晶面が地面に接することが無いです。

 次回の記事では、実際にこのケースとMomentのレンズを装着しての撮影レビューをしたいと思います。

この記事で出てきたもの

 Amazon.co.jpだと高価だったり、在庫切れだったりするので、ShopMomentのリンクも貼っておきます。


Moment – Weatherproof Travel Case


Moment – Lens Pen – Keep Your Glass Clean

ShopMomentではケースやレンズなどのセットでお得なものがあるので、もしレンズとかも使ってみたい方は、まとめて買うのがおすすめです。
Phone Lenses – Moment

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今年の期末は激務で、記事を書く余裕もなく、桜の撮影すらできるかどうか不安でしたが、無事、晴れの日に…
  2.  そろそろ生活必需品が無くなってきたタイミングでもあって助かります。Amazonのタイムセール祭りが…
  3.  前回、Spigenのレッドのケースを見つけて付けていましたが、試しで購入したダーククロームの色のケ…
  4.  Spigenの姉妹ブランド CYRILL(シリル)から出ているiPhone 13 Proケースを最…
  5.  Apple Watch Series 7が出てから、何個ケース買って失敗してきたか。。。でやっとま…
  6.  CIOのハイブリッドワイヤレスバッテリー CIO-MB20W-5000-MASを以前紹介しましたが…
  7.  Appleの初売りで購入したAirTagに使うケースとフィルムが揃ったのでレビューします。  こ…
  8.  やっている方はすでにいると思いますが、先日、ダイソーに買い物に行ったときに、たまたま購入したものが…
  9.  今年のAppleの初売りでAirTag 4個入を購入しましたが、刻印を入れているため、到着まであと…
  10.  1月3日深夜〜4日朝方にかけて、しぶんぎ座流星群が見えるそうです。東日本の太平洋側、西日本で見れる…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る