ブロガーズトート : ポンポンお気に入りのモノが詰め込める余裕のあるトートバッグ。ありそうでなかったそんなカバンです。

  • 2012/12/24
  • ブロガーズトート : ポンポンお気に入りのモノが詰め込める余裕のあるトートバッグ。ありそうでなかったそんなカバンです。 はコメントを受け付けていません。
ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

PRESENT クリスマスですね!クリスマスはサンタさんやプレゼントなど子供のための日と思っていますが、やっぱり大人もプレゼントは欲しいと言うことで、自分で自分にプレゼント。
 1年頑張ったご褒美でもあります。どんなものが欲しいかネットで検索して予算を決めてここでワクワク感を持ちながら、今回決めたのは普段からよく使うカバンにしました。
 最初はiPad miniとかも考えましたが、今年はデジタル寄りだった生活を少しアナログ寄りに切り替えた年でした。それも踏まえてアナログなものとデジタルなもの両方が入る大きめのカバンにしました。

 カバンだと、普段仕事で使う時にはBombataで十分ですが、ちょっと大きい本を数冊入れてしまうとパンパンになるところが難点で、そんなときは別にトートバッグを持って行ってました。また休日のお出かけにも無印良品のトートバッグが気に入っていて使っていました。がこれも荷物が多いとパンパンになることがしばしば。
カラフルでおしゃれなPCバッグのボンバータ(Bombata)ユーザーになりました。

Bombata【ボンバータ】 iPad対応ビジネスバッグ×PCバッグ Micro Bombata-Orange(ミクロボンバータ-オレンジ)
Bombata【ボンバータ】 ビジネスバッグ×PCバッグ Big Bombata-Pink(ビッグボンバータ-ピンク)

 そこで探していて見つけたのがブロガーズトートバッグ。ブロガーでモデルのまつゆうさんのアイデアが盛り込まれたバッグ。そして男性でも女性でも持てるというところで女性ならではの細かな配慮もあるのではないかと思いサイトの説明を見終わってから決めました。
 実際に作っている段階の話も見ることができます。

 段ボールに入って届いたバッグは想像通り大きいです。これならなんでも入りそう。しかも作りがしっかりしています。外見は白にちょっとブルーが入った感じでクリーンなイメージを受けました。女性にも男性にも合う色だと思います。そして片面だけですが、HTMLコードが(分かる人には分かるコードの)デザインとして入っています。手持ちの紐の部分もしっかりしていてかつ大きいので男性でも肩にかけることができます。そしてコーティングされているので水やヨゴレもはじきやすくなっています。

ブロガーズトート

 バッグの両面を止めるのはマグネットになっていて簡単にバッグを閉じることができます。マグネットだと力を加えなくても閉じれるところが良いです。

ブロガーズトート

 カバンの内部ですが、この写真の上部がノートパソコンを入れれるスペースになっていて留め具もあります。そして右上のリングはICカードやIDカード、鍵などを付けておくと便利なリングになっています。左のポケットには折り畳み傘やペットボトルなどを入れることができるポケットになっています。底も結構なスペースがあります。ブロガーズトート

 内部の反対側にはファスナー付きポケットがありますが、A4サイズのものが入れれるようになっていますが、これ実は中に更にミニファスナーポケットがあり、メガネやアクセサリーなど傷から防ぎたいものを入れるのに便利な所になっています。そしてポケットがまたよく考えられていて、2つのポケットが縦に並んでいて、充電器とiPhoneを入れておけるスペース(要は充電しながら使えるポケット)や本を入れておけるポケットもあります。

ブロガーズトート

 
 正直な感想ですが、値段が高かった分以上に満足度が高かったです。
 実際にここでは、まだ実際に街に出て使っていない状態でレビューしていますが、街に出て使ってみるとまた良さが分かると思います。
(使う前から機能が良くて気に入っています。)

 Bombataは仕事用、ブロガーズトートは休日荷物を持って出かける時などにとても重宝しそうです。もしかしたら仕事の荷物が増えたりすると、ブロガーズトートだけで全部済ませてしまうかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  松屋で1月14日から販売開始の「シュクメルリ鍋定食」を食べてきました。鍋というだけあってかなり体が…
  2.  Appleから新年を祝したフォトコンテスト「Shot on iPhoneナイトモードで撮影チャレン…
  3.  昨年は年末ギリギリでインフルエンザにかかり、計画していた予定が総崩れで締めくくった年でした。改めて…
  4. ※喪中につき新年の挨拶はありません。  2020年の元旦は、1年のやることや、やりたいことなどを考…
  5.  少し前に財布を購入した記事を書きましたが、その中で紹介したTileの話になります。Appleから紛…
  6.  インフルエンザにかかってからの記録記事になります。これからの時期、外出&人が多い場所に行くことも多…
  7. 小さい財布探し  PayPayのiPhoneアプリが出てきたあたりから、いろいろと財布の持ち方も変…
  8.  今までの会社生活で一度もインフルエンザにかかったことのなかった私が、この度インフルエンザA型に感染…
  9.  11月の終わりにアレを予約しました。そのときの予定日が1ヶ月後ということで、ちょうどクリスマスとい…
  10.  iPhone 11シリーズになって超広角が出たせいか、外付けレンズ業界は縮小しているように感じてい…

カテゴリー

アーカイブ

Sponsored Link

Sponsored Link

Powered by

ページ上部へ戻る