川崎餃子樓 : 川崎で餃子とカレーが食べれる餃子屋さん。どちらも美味かったのでご紹介。

川崎餃子樓 ちょうど川崎で仕事があり、そこでチェックしていたお店に行ってきました。川崎餃子樓。名前だけ聞くと餃子がメインのお店と思うかもしれません。しかし、この店のホームページを見るとちょっと違います。
川崎餃子楼
 確かに餃子がメインっぽいのですが、中のこの店のこだわりを見ると違うんです。餃子、カレー、角煮。
 そして食べログを見ると好評価の3.50。これはせっかく川崎まで久しぶりに出てきたので行くしかないと思い行ってきました。店は至って普通です。私は仕事が終わって18時前には店内に入っていましたが混んではなく、カウンターの席に案内されて川崎カレーと餃子を注文しました。
 待ってる間に餃子持ち帰りのお客さんが12人前と言って注文しているのを聞いてビックリはしました。

 そしてカレーと餃子が目の前に来ました。カレーには半熟玉子付きのコールスローサラダと福神漬けが付いていました。多分餃子とカレーを一緒に食べる事は初めてです。

川崎餃子樓

 とりあえず、カレーの中に餃子を入れて食べるということはしたくなかったので、まずは餃子を食べてみます。皮はパリっもちっって感じで良い食感。中もジューシーでおいしいかったです。油っぽくどちらかというとサッパリした感じで、酢醤油にラー油で食べましたが、餃子だけでもごはんが進みそう。しかしここはカレーを注文していたので、我慢します。川崎餃子樓

 そしてメインは餃子屋さんのカレー。川崎カレーです。最初一口目は、家庭の味ではなくスパイシーって感じで想像していたものとは違っていたので少し口の中が抵抗しましたが、食べていくうちにクセになる。辛くはないということもありますが、少なくなっていくほど食が進みました。コールスローサラダもシャキシャキでおいしかったです。

川崎餃子樓

 場所はJR川崎駅から徒歩6分ほどとなっていますが、最初は店の近くで悩むかも。角を曲がった先に左手にあります。
住所: 神奈川県川崎市 幸区大宮町16-1
営業時間:11:30?14:00、17:00?23:00、日曜営業(22時まで)、定休日 月曜
駐車場なし。

川崎餃子樓 – 川崎/餃子 [食べログ]

 カレーも他に種類があったので気になりますし、角煮も食べてみたいと思いました。餃子は冷凍でお持ち帰りもできます。

 また寄るお店の一つが増えました。あとこの店に行く途中はいろんなビルがあるので写真を撮るのにも良さそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  先月、紹介したenGMOLPHYのMagSafe対応ベースプレートとスマホリングの組み合わせ。すご…
  2.  昨年と同じコロナ禍での花見シーズン。昨年同様、朝早くiPhoneを持って、近くの河川敷で桜を撮って…
  3.  MagSafe対応のスマホリングをずっと探していました。それで結局MOFTのマグネットスマートホン…
  4.  緊急事態宣言が延長になり、2週間後に本当に解除になるのか疑問なところですが、うちではまだ在宅勤務が…
  5.  BelkinのBOOST↑CHARGE PRO 2 in 1ワイヤレスチャージャースタンド [Ap…
  6.  M1 MacBook Airを購入し、届いてから約2ヶ月。開封よりも先にやることが多くて、今週、月…
  7.  1週間ほど間が開いてしまいましたが、前回のiPhone 12 Pro Max用のMomentケース…
  8.  だいたい年末くらいには届くことを想定していたのですが、ホリデーシーズンのセールがあったせいか生産が…
  9.  気分によって、普段持ち歩くiPhoneの壁紙を変えたいという人は多いかもしれませんが、私もそのひと…
  10.  ここ最近は、以前欲しかったけど在庫無しで買えなかったものが復活していることが多くて嬉しいかぎりです…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る