iPhone 12 Pro Max用の手帳型ケースと強化ガラス保護フィルムをチョイス。今回は成功率5割でした。

 早めに買えるものは買ってしまう癖になりつつありますが、少し前の記事で書いたように保護ガラスフィルムとケースを購入しました。


 手帳タイプは木の材質が好きで、リピートしてます。今回もiPhone 12シリーズに対応したものがAmazonで売っていました。(iPhone 12 /12 mini / 12 Proもあります。)

 強化ガラスフィルムの方は、紹介しません。理由は後ろに書いてます。

 結果を述べると、今までiPhone買い替えでのアクセサリー購入はあまりハズレがなかったのですが、今回は、強化ガラスフィルムはハズレでした。(この時点では、勝率5割)

手帳型ケースと強化ガラス保護フィルム

 強化ガラス保護フィルムは有名なところもあったんですが、今回、冒険してみたのですが、失敗しました。iPhone 11 Proでは成功していたので無念。

 付属品は揃っていて、ガラスも2枚付いていてよかったんですが、実際にiPhone 12 Pro Maxに付けてみたら、気泡だらけで(歪んでいる?)、少し時間おけば空気抜けるかなと思ってましたが、翌朝、そのままでした。2枚とも試しましたが、結果は同じでした。気になる方は、上の記事のリンクの中にその商品リンクがあります。

 一方の手帳型ケースは、安定の品質、MADE IN JAPANですし、不満は、1点だけ。自然の木を使っているので、色味が違うということも当然あります。今回は初めてですが、黒ずんでいるところが当たりました。少しなので、良しとします。

 私が手帳型ケースを選ぶのは、通勤を含む仕事のときに使うためで、覗かれるのを防止することも考えて選びました。またカードが中に1枚程度入れれるのも気に入ってます。領収書などを入れたりしてます。ただ、ガッチリケースにハマるのは嫌で、すぐ外せるものを選んでます。(Momentの外付けレンズが付けれるケースやリング付きケースに着せ替えるためです。)

 あとは見た目です。GRAMASの手帳型ケースも気になりますが、それはボーナスシーズンになってから考えます。

 Loof Natureのケースは、閉まる方向にマグネットは入っていませんが、開いたとき(フタを裏に持っていったとき、アイキャッチ画像のような状態の時)にはマグネットでくっつきます。中はスエード調のサラサラ感になっています。

iPhone12ProMax_20201115_061
iPhone12ProMax_20201115_08
iPhone12ProMax_20201115_071
iPhone12ProMax_20201115_05
iPhone12ProMax_20201115_10
iPhone12ProMax_20201115_09
iPhone12ProMax_20201115_13
iPhone12ProMax_20201115_12
iPhone12ProMax_20201115_11
previous arrow
next arrow
iPhone12ProMax_20201115_061
iPhone12ProMax_20201115_08
iPhone12ProMax_20201115_071
iPhone12ProMax_20201115_05
iPhone12ProMax_20201115_10
iPhone12ProMax_20201115_09
iPhone12ProMax_20201115_13
iPhone12ProMax_20201115_12
iPhone12ProMax_20201115_11
previous arrow
next arrow

さらにケースと強化ガラスフィルムを購入

 iPhone 12 Pro Maxが届く前に、iPhone 7 Plusのときにリング付きのケースも使っていたのを思い出し、別途購入していたのですが、それも届きました。これもAmazonで購入しました。リング付きのTPU素材のクリアケースでしたが、紹介しません。サイズが地味に合ってませんでした。(勝率2割5分)
 そして、強化ガラスフィルムも失敗してたため、急遽買いました。定番商品だと思います。


 正直、これが届いて、付けてみて、なぜここに最初からしなかったのかと思いました。

 フィルム2枚入って、1,000円切ります。そして付属品は完璧。

 フィルムのフチが無いのも良いです。そしてインカメラを覆う形で保護するフィルムを使っています。

 これは貼っても気泡が溜まること無く、きれいにできました。ということでこれで勝率5割に戻したところで、超PayPay祭でクーポンもらったりしたのでケース等買ってみました。またまとまったら記事にします。(ペイペイジャンボの結果は最高3等で支払額の2%しか当たりませんでした。)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  Apple Watch Nike Series 7 10月8日予約開始日21時3分に完了したものの…
  2. しっかり撮るカメラアプリの1つである Camera M というアプリ。バージョン5.0のアップデー…
  3. Apple Watch Series 6を使い始めて、今日で388日になります。iPhoneよりも…
  4.  iPad mini 6を家で使っていて、足りないことに気づきました。普段は、手で持ってApple …
  5.  10月8日21時から販売が開始されたApple Watch SERIES 7ですが、ギリギリまで悩…
  6.  iPhone 13 Pro リリース後に、専用ケース6種類を続けて紹介しました。正確には8つありま…
  7. このサイトで、ランキング上位の記事にあるMagSafe対応のスマホリングですが、持って使うときには…
  8. Apple Watch Series 7の発売日が2021年10月15日ということで、悩む時間が早…
  9.  iPad mini 第6世代で、カメラを使う予定は無いと述べましたが、台風が去った後の好天気。近く…
  10.  iPad mini 第6世代を使い始めて1週間。結論は言うまでもなく、私の中で一番使いやすいiPa…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る