「すべてがプロ」なiPhone 13 Proが自宅に届いて早速開封。そして外観チェック!

 本日9月24日(金) iPhone 13 Proが手元に届きました。私はApple Storeでの購入ではなく、Softbankからの予約でした。9月17日の予約開始から1分ちょっとで完了しました。
 焦ったのは、前日に届いた近くのソフトバンクショップのメール。メールのリンクから予約が簡単ですというメールで、そこから予約しようとしたら、店舗受け取りしか選択できないというトラップで、オンラインショップからやり直し。でもそこまで入力する項目がなく1分ちょっとで自宅受け取りで予約が済みました。そして、30分ほどで予約完了のSMSが届き、今回は、19日の14時には本申込みのSMSが届き、24日10時に手元に届きました(発送通知だけがSMSではなくメールでした)。
iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Max – Apple(日本)

私が購入したiPhone 13 Pro(6.1インチ)は、色がシエラブルー。今回容量を512GBにしました。256GBでも今まで大丈夫でしたが、今回は写真を多く撮る機会も増える(今まで撮れなかった反動もありそうな)気がして増やしました。動画も、あれだけ宣伝していると撮ってみたいと思いました。(ちなみにiPhone 12 Pro Maxは256GB中、194GB使用中でした。iCloudは200GBにしていて75.9GB使用中でした。)

    ちなみに私が嬉しかったポイントは以下の3つ。スマホというよりカメラですね。

  1. マクロ撮影
  2. 3倍ズーム
  3. 最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートを持つProMotion

 私はゲームを全くやらなくなったので、グラフィックはあまり興味が無いですが、ヌルヌル動く感覚は味わってみたいです。近いうちにMomentのレンズを付けたiPhone 12 Pro Maxとも比較してみたいと思います。

iPhone 13 Pro開封


充電アダプタが付属しなくなったので、薄くなったケース。


 ペリペリは、箱の裏の上下に2箇所あります。

そして、開封。開けた直後の正直な感想を言うと、「グラファイトが良かった。なぜシエラブルーにしたのか。」です。が、見ていると不思議なもので、光の加減とかで色が変わると、「シエラブルーで良かった」となります。不思議。

 今回のカメラの大きさ、iPhone 12 Pro Max並?と思ってたのですが、3つのレンズの大きさが同じサイズってだけで、ベース部分は、iPhone 12 Pro Maxよりも大きかったです。そして出っ張り(厚み)も増えてます。AirTag置いてみましたが、置いた後に何がしたいのか忘れました。

奥に写っていますが、Lightning ー USB-Cケーブルは付属しています。ちなみに付属品は、SIMカード入れるための穴に挿すピンとAppleロゴのシールと軽い説明書とケーブルです。

ボタンなどは変わっていません。が、やっぱりキレイです。

 カメラ・レンズの部分は、デカイって感じします。そのせいで、本体が小さいと錯覚起こしそうです。

iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Max – 仕様 – Apple(日本)

iPhone用ケース、保護ガラスフィルムなど買ったもの

今回、なんかメーカーの品揃えも早くいろんなものが出ていたので、こんなにいるかというくらい購入しました。これは、次のiPhone記事には間に合わせたいと思います。1つだけ、間違ってiPhone 13 Pro Max のケースを今回買ってしまったいて、届いて開封して見て、軽くショックでした。

購入したiPhone 13 ケース達





そして、色が気に入ってしまった。
▶ 【iPhone13 Pro ケース】MagSafe対応 Smooth Touch Hybrid Case for iPhone13 Pro (greige) UNiCASE | UNiCASE
ここらへんは、付けてレビューしたいと思います。ケースは、正直なところMagSafe対応のみで行きたかったのですが(理由はMagSafe対応のスマホリング)、気に入ったものにMagSafe対応が付いていることが少なく、これは対応されるまで待つしかないですね。

購入した液晶保護フィルム達



 今回、アンチグレアのガラスフィルムがあったので、これを先に付けてみようと思ってます。

iPhone 13 Proの感想

 iPhone 12 Pro Maxを1年使っていて、思ったことは、やはりサイズ的に、デカかった。重かった。バッテリー長持ちなのは良かったのですが、やっぱりMaxのサイズは自分には合わないと思いました。今回iPad miniを購入したので、大きい部分はそちらに任せ、普段使いはiPhone 13 Proの大きさで良いなと思いました。カメラの性能でiPhone 12 Pro Maxを選びましたが、これからはカメラの性能で差があったとしてもMaxは選ばないかなと思います。
 そして、iPhone 13 Proを持ってみて、コレコレって感じで、やっぱりこのサイズが個人的に好きです。また使い倒したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今年の期末は激務で、記事を書く余裕もなく、桜の撮影すらできるかどうか不安でしたが、無事、晴れの日に…
  2.  そろそろ生活必需品が無くなってきたタイミングでもあって助かります。Amazonのタイムセール祭りが…
  3.  前回、Spigenのレッドのケースを見つけて付けていましたが、試しで購入したダーククロームの色のケ…
  4.  Spigenの姉妹ブランド CYRILL(シリル)から出ているiPhone 13 Proケースを最…
  5.  Apple Watch Series 7が出てから、何個ケース買って失敗してきたか。。。でやっとま…
  6.  CIOのハイブリッドワイヤレスバッテリー CIO-MB20W-5000-MASを以前紹介しましたが…
  7.  Appleの初売りで購入したAirTagに使うケースとフィルムが揃ったのでレビューします。  こ…
  8.  やっている方はすでにいると思いますが、先日、ダイソーに買い物に行ったときに、たまたま購入したものが…
  9.  今年のAppleの初売りでAirTag 4個入を購入しましたが、刻印を入れているため、到着まであと…
  10.  1月3日深夜〜4日朝方にかけて、しぶんぎ座流星群が見えるそうです。東日本の太平洋側、西日本で見れる…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る