Apple Storeでお買い物。iPad mini 6用Smart Folioや急速充電ケーブルを購入

コロナ前であれば、都内までぶらーっと出かけるのですが、衆議院議員総選挙の投票やら、ハロウィンやらで外にいる人が多いので、ネットの方のApple Storeで必要なものを購入しました。ちなみにApple Watch 6はセルラーモデルの買取しているところは少ないので、Apple Trade Inにてギフトカードにしてもらって、そのギフトカードで購入しました。ヤフオクやメルカリなど考えましたが、面倒なこともあるし、Apple Trade Inだと本体だけの下取りなのでベルトやケーブルも残るので全体から使っています。
Apple Trade In – Apple(日本)

 今回購入したものは2点。

iPad mini用ケース

 まずは iPad mini用のSmart Folio。すでに、iPad mini 6用のケースはESRのものを購入していてとても満足しています。


 ただ、写真を撮りに行く時に持っていくとApple Pencilが邪魔になることが多く、持ち歩かないときに使うケースを探していました。いろいろ見て、やっぱり磁力で付けるタイプが使いやすいということでAmazonで安いものを探していたのですが、どうも前回のApple Watchのケース選び失敗で、Amazonでの購入に不安を抱いていて(値段が安くて、怪しいところだけですけど)、1点確認したいこともあって、Appleのものにしました。
iPad mini用Smart Folio – Apple(日本)

 ESRのケースは、磁力で付けるタイプで、オートスリープ/ウェイク対応、Apple Pencilをカバーする留め具があって、最初にこれがあったおかげで、無駄な出費が無くて済みました。


 ただ、気になったところが、フチ。あまり気にする人はいないかもしれませんが、柔らかいので、すぐフチだけふにゃっとしてしまうのではないかと。あとは値段が倍くらいするApple純正のSmart Folioなので、他の違いも見てみたいということがありました。

外観の違い


 これは大きい人にとっては大きい、Appleのロゴですね。左が ESRのケースですが、Apple製品に付いてくるシールでごまかしています。まだ使っていない状態なのでわかりませんが、若干Smart Folioの方がサラサラしています。

フチの違い


 フチは、Smart Folioの方が硬さがあります。ふにゃふにゃに先になりそうなのはESRの方だと思いました。ただ、価格的には、Smart Folioの半額以下で購入できるので、色を変えたいとか思ったらもう一つ持ちたいかもしれません。

内側の素材


ESRもSmart Folioもオートスリープ/ウェイク対応なので、機能的な違いはありませんが、若干Smart Folioの方が、指に付くような感覚で、高そうな感じ(説明が難しいですが)。私はあまり気にしないところでした。

 Smart Folioと比較してみて、改めてESRのケースは、Apple Pencil使っているときにはとても便利だと思いました。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥9,187 (2022/07/03 02:11:53時点 Amazon調べ-詳細)

Apple Watch 7用高速充電ケーブル

 Apple Watch 6を下取りに出した理由ですが、充電スピードが早くなったこと大きいかもしれません。充電が早いと使い分ける必要もなく、当初2台で就寝時と昼間を使い分ける予定でしたが、必要ないなと思いました。(あとは、来年なったら下取り価格下がる等の理由もあります。)


 以前のApple Watch用充電ケーブルも持っていますが、出かけるときにちょっと充電とか、外出先でも使 う可能性があるので、追加で購入することにしました。決め手としては、まだサードパーティーから高速充電ケーブルが出るような話を聞かないのと、エレキ周りなので、純正が安心というのもあります。


中身に関しては、Apple Watch 7に付いているものと変わりありません。高速では無い方の6世代以前の充電ケーブルは、丸い部分の背面や周りが白く、充電の端子がUSB-Aであるのに対し、高速充電のケーブルは丸い部分の背面や周りがアルミのような銀色で、充電の端子がUSB-C。区別された色で良かったです。(急速充電ケーブルでApple Watch 6世代以前のものを充電しても高速にはなりません。ただ古い充電ケーブルでもApple Watch 7世代でも高速ではない充電が可能です。)

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,587 (2022/07/02 07:06:47時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ARCHエンジニア

投稿者プロフィール

1994年からインターネット開始とともにホームページも開始(長くなるので省略)。iPhoneはiPhone 3Gから毎年切り替え派。写真の原点もここから始まり。海外・国内問わずiPhoneで撮った写真を提供し、iPhoneographyのキーワードを発信しながら普及活動も兼ね作品を出品。2015年 Apple World Gallery、Shot on iPhone 6(iPhone 6で撮影)で写真を提供、世界中のビルボード、新聞、雑誌に掲載。現在はiPhoneやアプリはあくまで趣味の範囲と割り切り、ロボットの開発に関わる仕事をしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1.  今年の期末は激務で、記事を書く余裕もなく、桜の撮影すらできるかどうか不安でしたが、無事、晴れの日に…
  2.  そろそろ生活必需品が無くなってきたタイミングでもあって助かります。Amazonのタイムセール祭りが…
  3.  前回、Spigenのレッドのケースを見つけて付けていましたが、試しで購入したダーククロームの色のケ…
  4.  Spigenの姉妹ブランド CYRILL(シリル)から出ているiPhone 13 Proケースを最…
  5.  Apple Watch Series 7が出てから、何個ケース買って失敗してきたか。。。でやっとま…
  6.  CIOのハイブリッドワイヤレスバッテリー CIO-MB20W-5000-MASを以前紹介しましたが…
  7.  Appleの初売りで購入したAirTagに使うケースとフィルムが揃ったのでレビューします。  こ…
  8.  やっている方はすでにいると思いますが、先日、ダイソーに買い物に行ったときに、たまたま購入したものが…
  9.  今年のAppleの初売りでAirTag 4個入を購入しましたが、刻印を入れているため、到着まであと…
  10.  1月3日深夜〜4日朝方にかけて、しぶんぎ座流星群が見えるそうです。東日本の太平洋側、西日本で見れる…

カテゴリー

アーカイブ

Powered by

ページ上部へ戻る